女性は愛情表現に飢えている!好きという気持ちをいつも表現しよう

日本では、言葉による愛情表現が、とても乏しいカップルが多いと思います。
けれど、どんなにあなたが心の中では愛してしても、それを表現しなければじゅうぶんに相手に伝わらない場合もあるんです。
最初のドキドキがなくなって、落ち着いてきたときこそ、お互いに好きの言葉を頻繁に言い合うことが大切なんです!

ぜひ、あなたのほうから、彼女に毎日でも言うのを習慣にしてみてください。
「好きだよ!」 
とか 
「愛してるよ!」 
とか、
もっと気軽に言ってしまえばいいのです。

それが言えなければ、毎日のメールでのメッセージでもいいんです。
とにかく、きちんと言葉で伝えること。
わかってくれているはずだと手抜きするのはいけません。
何も言わなくてもわかってほしいというのは、あなたのエゴです。
好きと毎日言われて、イヤだと思う女性はまずいないでしょう。
それを言われてイヤだったら、あなたのことを愛していない証拠です。

あなただって、彼女がそう言ってくれたら、毎日でもうれしいですよね?
ずっと仲良しでいれる秘訣は、意外とそんな単純なことだったりしますよ。
繰り返し、しつこいくらいに相手にわからせてあげたほうがいいのです。
愛情表現は、足りないことはあっても、多すぎていけないことはないんです。

もともと、女性は愛情表現にいつも飢えている生き物だと思います。
それが足りないといつも不安だし、心から満たされないんです。
どうせ恋愛するなら、恋愛で得られる楽しいことや幸福感を、お互いマックスで与え合ったほうがいいではないですか!
愛情をじゅうぶんすぎるほど与えることが、どれだけ相手の心を安定させることか。

これは子育てでも同じですね。
子供は、愛情をたっぷり感じながら成長しないと、あとから精神的に問題のある大人になってしまう確率がとても高い事実を考えてみても、どんなに愛情表現が大切か、わかるはずです。
あなたの愛する人には、最大の幸福感を与えてあげてください。
それが、高価なプレゼントを買ってあげたり、素敵なデートをすることよりも一番簡単で重要な、毎日の刺激ですよ。

【好きの表現】
★お互いの関係が落ち着いてきたときこそ、愛情表現をするのが大切
★しつこいくらいに、相手に好きの気持ちを表現するのが、ずっと仲良しの秘訣
★好きの表現をしあうことが、恋愛の最大の幸福感を与える

     
   

付き合っても女性を喜ばせるサプライズを忘れないようにしよう

女性を口説きたい時に、甘いサプライズをするのはとても効果的ですが、恋人同士になったからといって、そんなサプライズがなくなってしまうのは、女性にとって、とても残念なことです
たまには、まったく期待していない時に、彼女をびっくりさせてあげてください!

どんなサプライズをしたらよいのか?
それはあなたが考えてください。
彼女が確実に喜ぶとわかっていることを、予期されないときに突然するのです。
内緒で素敵な土日の旅行プレゼント計画を立てて、当日突然知らせるというようなこともいいですね。
それから花束は、女性をいつでも喜ばせることも覚えておいてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ