なぜナンパは男からしかしないのか?女はナンパしないの?

一言でいうならそれは「男は声をかけるべき存在」で「女は声をかけられるのを待つ存在」ということです。
男は女に声をかけなくては相手をゲットすることができない生き物だと思ってください。

ただ、じっと、真面目にコツコツと働いていれば誰かが、あなたに女を世話にてくれる時代は終わったのです。
仕事が忙しくて時間がない、なんていっている男には「偶然」というチャンスしか残されていません。
自分からナンパでも、会社の女を誘うでも、何かしらのアクションを起こさないことには出会いはない、ということです。

しかし、世の男はいろいろな言い訳をしながらも、出会い系にはまってお金をつぎこんだり、お金で女をなんとかしようとしているのも相当な数いるわけです。

僕は逆に質問します。
なんで、出会いのきっかけをお金でなんとかしようとするんですか、と。
男が積極的に声をかけないから、女も男に出会うきっかけがないわけです。
そしてある程度の年齢になると結婚相談所とか利用するようになるわけですね。
しかも、30万とか50万とかのお金をかけてね。

あなたはちょっと肩をおしてあげるだけで自ら女に声をかけ、自分から出会いのきっかけを作ることが可能だと僕は思います。
ただ、 本物の情報に出会わなかったのがあなたの不幸 です。
僕が人になにかいえるとすればホントにナンパのノウハウしかないわけです。
なぜなら、ずっとスカウト以外の仕事をしたことがなかったからです。
そんなスカウトのノウハウがあなたの役に立つかもしれない。
いや、役に立つかどうかは別にして、スカウトのノウハウを使うことで出会いのきっかけそのものは今までよりはるかに作りやすくなるでしょう。
それはここまで読んできてあなたも実感しているはずです。
まず、初心者がつまづくであろうことは全てその解決策とマインドセットを話してきたはずです。

僕としては今まで話してきたことを聞いてやらない理由はないと思います。
僕は学があるわけではないので、あなたにここまでお伝えしてきたことは全て経験から学んできたもので根拠とか激しく突っ込まれると、そうだった、としか言えない訳です。
でも、今までにどうやったらホントにリアルで声をかける練習をするかとか、そういうナンパサイトはありましたか?
ないはずです。

男から声をかけなければ全ては始まらないという現実があるのに誰も本当の意味で、出会いのきっかけを作ってくれるノウハウはなかったのです。
なぜなら、所詮、今までのものは狭い自分の世界だけで通じるノウハウで、オリジナリティが高すぎて普遍的でなかったからだと僕は思います。
勇気がない、恥ずかしいといっている人にとにかく行動あるのみと話したところでそれはノウハウではなくなるのです。
ただの精神論 です。

もちろん、何をやるにもマインドがなければどうしようもありません。
行動を起こすか起こさないのかは自分自身で決めることだからです。
そして 女からは出会いに対して行動は起こさないというセオリーが存在します。
これはどうしようもないことです。
男が出会いのきっかけを作らないから、女が結婚しなくなったのだと僕は思いますがどうですか?

いずれにしろ、こういう現実を前にして、男は黙って見ている場合ではありませんよね?
あなたが行動を起こせば出会いはすぐ始まるわけです。
そして現実に年頃の女は出会いがなく、あぶれているわけです。
これはどういうことかといえば、ナンパしまくり、釣り放題ということに他なりません。
男が弱くなったといわれますが、ことナンパということに関していうなら、全くその通りです。
どうも今時の男は待っていれば自分に相応しい女といつか出会えると思っている節があります。

しかし、女が白馬の王子を待つのは結構ですが、あなたの元にはあなたのお姫様は絶対に現れません。
待っている限り。

だったらどうするのか?
今までこのサイトで書かれてきたことをステップバイステップで練習し、女に慣れ、声をかけまくり、大当たりをひくまでそれを繰り返すしかないわけです。

でも、そのためのハードルは僕のスカウトのノウハウでかなり低くなっているはずです
あとは 行動を起こしてください。
このサイトを読むだけでも普通にナンパの達人なんていわれている人より、多くの女をナンパ、ゲットできるだけのノウハウを詰め込んであります。

この後に続く実践編ではさらに深く、シチュエーションを掘り下げ、ナンパの奥義と呼ぶに相応しいノウハウを提供しています。
まずは現実を踏まえ、あなたから女に声をかけるというアクションを一日でも早くしてくれることを願うばかりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ