初めてのデートでは紳士的な態度をとることで2回目のデートができる可能性が高くなる

レストランの席を立つ前に、あなたがあらかじめ考えておいたことを2、3個くらい提案して、彼女に選んでもらって決めればよいと思います。
終電の時間も気にしてあげてくださいね。
やはり初めてのデートでは、余裕を持って駅に送ることを考えた上でその後の行動を決めたほうがよいと思います。

あなたが時間を気にして駅まで送るだけでなく、できれば、あなたも駅の構内に入って、電車にのるまで見送ってあげてください。

終電ギリギリで駅まで走らせたりしないように、時間に余裕をもってくださいね。
あなたが車の場合は、終電などの問題はないですが、あまり遅すぎないうちに家まで送り届けてあげてください。

このように、初めてのデートは、あくまで徹底的に紳士的行動をとります。
長期戦で考えるのが、実は、短期で彼女の心をつかむ秘訣です。
あなたの余裕をもった姿勢・・・これが女性を引きつけるんです!

いいですか?
彼女のことを好きなあまりに、あまりにも一生懸命になってしまったりすると、彼女は逃げてしまいますよ。

逃げないとしたら、あなたは彼女にとって、都合のいい男になります。
『こんなに優しくしてくれて、下心があるに違いない』
という疑いを見事に裏切ることにします。

そして、
『私のことが好きならいろいろアプローチや口説き文句を言ってくるに違いない』
という彼女の予想も、見事に裏切ることにします。

彼女の予想を裏切るんです!
これを1度でもやっておくかおかないかによって、彼女にとってのこれからのあなたの印象はまったく違うものになると思います。
現実には、終電の時間を気にしてくれないどころか、『あわよくば・・・』という男性は多いです。
そのような男たちと、圧倒的な差をつけることができます。

あなたが、その女性と最終的につきあいたいと望むなら、ぜひ、このステップを踏むことをおすすめします。
それが最終的には、成功までの道をものすごく縮めることになりますから。
ただし、彼女といると楽しいということは、デートの最中で、言葉でもきちんと表現しておきましょう。

「●●さんといると、すごい楽しいよ。なんか、初めてだって気がしないよ。」
「今夜は、●●さんといろいろ話せて、すっごく楽しかったよ。本当にありがとう。」

もしも、彼女も楽しいと言ってくれたら、1回目のデートはまず成功でしょう。
「じゃあ、またデートしようね!」
と、すかさず言ってもいいでしょう。

すでに、明らかに相手もあなたに好感をもっていそうだなぁと感じたら、
「次は一緒に●●行こう!」
など、言っておいてもいいと思います。

ただし、まだ次のデートの約束はしないでくださいね。
『次はいつ会うことになるのかなぁ~』という余韻を残しておいたほうがいいんです
そして、デートの後は、さっそく携帯メールを送っておきましょう。
お礼の言葉とあなたの感じたことをいれて、おやすみメッセージしてくださいね。



1回目のデートの後、彼女の反応をチェックしよう

1回目のデートがうまくいったのなら、当然メールや電話連絡がはじまりますね。
さて1回目のデート中、あなたは、どんな印象を受けましたか?
★彼女もすでに、けっこうその気みたい?
★きっとオレにそこそこの好感をもっている?
★たぶん、まったく友だちとしてしか、考えていない?
★まったくわからない?

デート後こそ、本当に、女性から、彼氏候補からはずされていないかどうかを確認します。
そうです。
あなたは、この時こそ、相手の気持ちに敏感でないといけません。
女性は、あなたとこれからもデートをしたいと思っていれば、少なくともあなたになんらかの好意を表し始めるのではないでしょうか?
あなたのことに興味をもちはじめるのではないでしょうか?
まだ、好きという気持ちはなくても、あなたに好感をもっていれば、けっしてそっけない態度はしないと思います。

だから、もしも以前よりもそっけなくなったようなら、見込みがないと判断します。
★あなたがなんらかのアクション(メール、電話)をすると、反応がいいか?
★社内の女性だったとしたら、目が合ったときに、どんな表情をするか?
▲メールの返信が遅くて、なんかそっけない、とか、
▲どうもメールの内容が社交辞令的だ、とか、電話をすぐに切られる、とか、
▲目をそらされる、とか・・・
それを敏感に感じ取らなければいけません。
ひょっとしたらデート中には、彼女ははっきり表現していなかったかもしれません。

でもデート後に、そっけなくしてくるということは、
「もう、誘わないでね。」
というシグナルなんです。

そっけない言葉にも、敏感になってくださいね。
そして、相手の反応に、あなたも合わせなければいけません。
メールもなかなか返信がこないのに、あなたのほうだけ、一方的に何度もメールを送ったりしては、絶対ダメです。
相手のペースにあわせながら、彼女がこの先に何かがあることを望んでいるどうかを読み取ります。


                             

初デート後、彼女の反応が悪いときの対応方法

例えば、またデートしようねと言ったりメールしたりしても
「そうだね・・」
とか
「いつか、また機会があったら、・・・」
なんていうあいまいな表現方法だったり、メールなどから彼女の暖かい気持ちが何も伝わってこない場合は、おそらく脈がないと考えるべきです。
自分で、いいように解釈するのはやめて、彼女の冷静に判断して、あなたの今後の行動を決めていかなければなりません。
あきらかに、ダメそうだったら、早々に気持ちを切り替えたほうがいいですよ。
そうでないと、時間の無駄です。

始めてデートに誘うときと違って、押してはダメなんです。
彼女の気持ちを悟ったら、あきらめ、気持ちを切り替えて、他の恋を探しましょう。
2回目のデートをしつこく誘ってみたり、メールを一方的に送り続けるなどあなたが一方的にがんばってしまうようなことは、避けたほうがいいと思います。
あなたが彼女の気持ちをを悟らないで、何度も押したりすると、彼女の心はどんどん閉じていってしまうんです。

しまいには、
「うざい」
とか
「しつこい」
と思われるようになってしまいます。
1回目のデートで最善をつくしたのですから、それで好意をもってもらえないなら、それはあなたの実力不足か、もともとダメかどちらか。

ここは、いさぎよく一度退散してください。
こういった時の態度で、あなたの男としての魅力に差がでるのですよ。
楽観主義を忘れないで下さい。
余計な時間を浪費してしまうよりは、新しい出会いに踏み出したほうがいいです。
で、もしも彼女があなたになんらかの魅力を感じて気になっていたりした場合、実は、このあなたの、
『引く時は引く』
というあなたの男らしい態度によって、状況が逆転する場合さえ、あるんです。

追われれば、逃げる
去っていくものは、追いたくなる

だから、彼女のほうに少しでもその気があるのなら、必ず彼女の方からあなたを求めるようになるはずです。
そうしたら、それは、その時に考えればいいのです。

こうなると、今度はあなたのほうが、優位な立場になるんですよ。
だから、
『あの時、もっと押していれば・・』
なんて後悔する必要はまったくないし、そっけない彼女に対応する時が、あなたの最後の魅力の見せどころですからね。
『好きだから、やるだけのことはやってみたい。あきらめられない。』
という気持ちはもちろん分かります。

でも、この、恋愛の押しと引きの法則を、身につけるのが、恋愛にはとても大切です。
モテる人は、結局これを無意識にやっているんです。
見込みのないところには、がんばらない
覚えておいてくださいね!
これを習得しておくと、恋愛に失敗しなくなります。
恋の見込みがあることを見つけるときまでは、楽観主義で、精神的にも余裕を失わず、恋愛探しを楽しんでください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ