職場の同僚やバイト先の女の子をデートに誘ってみよう

さて、ここまでで、彼女とコミュニケーションがとれていれば、誘うのは簡単ですね。
もう彼女のほうもあなたからの誘いを待っているはずです。
職場の同僚やバイト先の女の子口説くための注意事項と具体的な方法の続きです。

好みもわかっていますよね。
なるべく相手が行きたそうだと思う場所を考えます。
そうしたら、誘うときは強気にいきましょう。
「おすし好きだって言ってたよね! この間話した寿司屋、今度2人で食べに行こう! もちろん僕のおごりで。明日大丈夫?」
「見たい映画があるんだ。こういう映画、●●さんも好きって言ってたよね。これは●●さんとぜひ一緒に見たいなと思ってたんだけど、よかったら金曜日どう?」
少し強引な誘い方でいいですよ。

【悪い例】
「今度2人で食事しにいかない?いつヒマ?」
「今週の日曜日ヒマ?」
まず、 ヒマ という言葉の響きはよくないです。使うのはやめましょう!

また、
「行かない?」
という言い方は、なんだか自信がなさそう。
このように、否定形で誘うのはやめたほうがいいです。

それにデートの目的があなたに会うことだけなので、けっこう重いんです。
これだと、誘われるほうも、なんだか不安な気持ちになるし、楽しそうなオーラがない。
あまり気乗りしないとしても、断りづらい誘い方でもありますね。
女性が迷いがちな誘い方。なのに断りづらい。

いいですか?
抵抗なく相手に OK をもらうためには、不安を除き、 迷わせないようにすることが大切なんです。
「●●へ、●●しに行こう!」
そして、彼女が確実に興味があるデートコースをあらかじめ提案すること。
そうすると、あなたとデートに OK することに抵抗がなくなるはずです。
だって、とりあえず、楽しそうなイベントですもの!
『とりあえず、楽しそうだから一緒に出かけてみてもいいか・・』
と思わせることをねらってください。

★あなたのことを、まだ何とも思ってなくても、デートに OK したくなってしまう理由を作ってあげてください!
★『デートして欲しい』とお願いするような気持ちで誘うのではなく、『楽しそうなデートに来ないと損だよ』という雰囲気で誘ってください!
それで彼女が抵抗なくデートに OK してくれたら、もうあなたのペースです。


まとめ【毎日会える環境でデートに誘うまで】
けっしてあせらないこと。
少しづつ彼女の心の隙間に入り込んでいくようにしよう。
★普段から声を気軽にかける。まず仲良くなる
★相手の話をよく聞くこと。できれば笑わせること。
★キミを気にしているよということをアピールしながら、ほめる
★アイコンタクトをとる。視線でアピール
★いろいろ彼女への好奇心を示して、話を聞きだす。好みを知る
★あなたの気持ちをほのめかす
★強気で彼女好みのデートに誘う「●●行こう!」


【重要】アプローチのステップ
仲良くなる。お互いにうちとける

相手に異性として意識させる

好意を間接的につたえる

デートに誘う
                            
ここでは、ゆっくりと時間をかけて、少々駆け引きをしながら彼女と近づいていくという設定をしてみました。
でも、現実は、なかなか計画通りにはいかないものです。
しかし、どんな状況になっても、 あせらず、余裕の態度で、決断力のあるところを見せること。 そして、相手の反応に敏感になる。 この2つの基本を忘れずに、行動してください。

例えば、彼女があなたへの好意を見せているのに、いつまでもあなたが優柔不断な態度で は、彼女の気が変わってしまう可能性だってあります。
その場合は、ステップにこだわらず早くに進展させていくのもよいでしょう。
しかし、彼女がまったく好意を示していないのに、前述したステップを踏むことなく、いきなりデートに誘ったり、いきなり一方的にアタックしても、砕け散るだけです。
けっして忘れないで下さい。

あなたの感情でつっぱしることなく、相手の反応に合わせて、アプローチしていくこと彼女があなたに対してあまり興味がないうちに、強く彼女を追い求めると・・外見の好みの問題だけであなたを判断されます。
あなたが彼女の好みでなければ、逃げの体制に入ります。
おそらく以後は何をやっても拒否されます・・
                            
もしも、ここまでで、彼女とコミュニケーションを大切にし、仲良くなって、しかも彼女があなたとの会話を楽しいと感じているのであれば、デートの誘いに応じてくれる可能性はかなり高いと思います。



好意を示したら彼女の態度が冷たくなった時の対処法

仲良くなったのに、彼女にその気があることを示したとたん急に冷たくなった、 あるいは、デートに誘ったら断られた、ということもじゅうぶん起こりえます。す。す。す。す。す。す。
さて、その場合はどうしたらよいのでしょうか?

もしも彼女にその気がなさそうだったら・・・
まずは、余裕の態度でいましょう。今までどおりに、接してください。
けっしてへこんだりしてはいけません。
これ、重要です。あなたは余裕の姿勢で、今までどおりでいることです!
そして彼女の反応を、直感を働かせながら観察してみてください。
あなたが勝手な思い込みをして、妄想に走っていなかったか、冷静になってみてください。
相手はあなたの言動になんらかのシグナルを送っているはずです。
それが何を意味するのか冷静に判断することです。

彼女があなたの気持ちに気づいて、シャイだから態度が不自然になったのか?
あまり男性に慣れていない女性は、あなたの積極的な意思表示に戸惑いを感じて どのように接していいのかわからなくなっているか、緊張しているかもしれません。ん。ん。
彼女にリラックスしてもらうように、今までどおり話しかけて、会話してください。
相手がまだ心を開いてくるようだったら大丈夫。
ちょっと強引にデートに誘ってみてください。

まったくその気がないから、あなたにわざと冷たくしているのか?
あなたのことは、まったく友だち以上には考えられないのかもしれません。
急にあなたのことを必要以上に避けるようになったら、その可能性が大です。
一度、引いてみるほうがよさそうです。

また、仲良く会話できる関係にもどれるかどうか様子をみましょう。
あくまでもしつこくすることなく、余裕を見せながら、もう一度、今までどおりの仲の良い関係に戻ることをまずは目標にしてください。
まったく冷たくされ続けるようであれば、あきらめて次の出会いを探しましょう!
さらっと引くことがカッコイイ。逆に相手のほうが気になりだすかもしれませんよ。

あなたに気があるのに、わざとあなたの気を引こうとしているのか?
たとえば、普段相変わらずの様子であなたに接しているのに、デートに誘ったら断られるようなことがあるかもしれません。
その場合は、彼女に、簡単に OK したくないというプライドがあるのかもしれません。
あるいは、迷いがあったり優柔不断になっているのかもしれません。
または、あなたを試されているのかもしれません。
                            
もちろんこの場合は、何回か誘ってください。
断られても、あくまでもさわやかに「それじゃ、また誘うね~」と言って平然としていましょう。
押し押しにすると、逃げられるので、ちょっと駆け引きしながら。

でも、キミだけを誘いたいという気持ちはさりげなくアピールしてください。
彼女の性格と、態度と言葉から読み取ってみてください。
くれぐれも、あなたの思い込みで過剰な期待をしないようにしてください。
そうすると、彼女にとって重くなってしまうからです。
しかし、彼女の気持ちがよくわからなかったら、『あなたとは友だち止まりだ』ということに確信があると感じるまでは、あきらめないでくださいね。
彼女が優柔不断なようだったら、押しましょう!
口説きたいほうが、やや強引にリードすべきです!
優柔不断なら押す!
意思が固いなら一度引く!

2人で出かけるのが難しそうだなと思ったら、グループで休日に遊びに行ったりする企画を立ててみるのもいいですね。
一つのやり方に執着せず、いろいろなやり方でアプローチしてみるのも有効な方法です。
                            
もしも、それでも一向にあなたに振り向いてくれないとき・・
一度のデートすらしてくれないとき・・
そんなときでも、常に楽観主義の思考を忘れずに!
まだ何も始まっていません。
自信をなくすようなことは、もってのほかです。
あなたの本当の恋は別のところにあるんです。
ネットなどでも、気軽に無限大に出会いができる今、出会いがないなど嘆いている意味がわかりません。
気持ちをすぐに切り替えて、新しい出会いにいつもアンテナを張っているようにポジティブな気持ちでいてください。

スポーツジムなどに通い始めるたり、新しい趣味に没頭してみたり、何か新しいことも同時にやってみるといいですよ。
仕事や彼女を作りたいという情熱のほかに、何か夢中になれることをつくっておくとあなたの魅力の一つになります。
あなたを磨いておくと、結局は、彼女探しに一生懸命になるよりも、近道になるんです。
期待していない時こそ、出会いがあるものです。
そして、失敗をバネにしたあなたは、以前よりずっと魅力的です



共通の趣味を利用して恋愛関係になるには?

サークルやクラブ、スポーツジムや習い事など共通の趣味で男女が集まる場所も素敵な恋が生まれる可能性が高いです。
もともと趣味が同じだったり、価値観が近い場合が多いので、友だちにもなりやすいし、そして恋愛にも移行していきやすいんです。

具体的な方法はここでは述べません。
ケース・バイ・ケースだからです。
ナンパテクニックと勤務先のテクニックを組み合わせて友だちから恋人の関係へと意識させていくのが黄金のパターンでしょう。
あとは状況によって、それをどのように応用するかは、あなた次第。
もう一度、上記の項目の出会いテクニックを読んで、基本を頭にいれておいてください。

まとめ【共通の趣味の場で】
●チャンスに敏感になること。チャンスを自ら作っていくこと!
●気軽に話しかけに行くこと!
●相手に話題を提供して、相手の話をいろいろと聞こう!
●相手のことをほめよう!
●視線の魔法を使え!
●仲良くなったら早めにデートに誘おう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ