ナンパしたいけど行動できない!そんなあなたに読んでもらいたくて書いています

ついに「ナンパ術 応用編」も最後です。
実践とマインドについて書いてきました。
あなたはきっと多くのことを得たと思います。
なぜなら、かつてこれほど実践的なノウハウを公開したナンパサイト、ブログはないと思うからです。
これはもちろん、恋愛・ナンパ系にいいものがないと言っているわけではありません。
単純に僕の情報は行動的なノウハウばかりなんですね。
マインド的なことはこの最後だけです。

行動するためにはどうすればいいのか、それが僕が考えたテーマでした。
行動はあなた次第とぶん投げることは簡単です。
でも、それじゃ、なんのために私のサイトを訪問してくれているのか…
ということになりませんか?

こういうを読むのが好きというマニアなら何もいうことはありません。
でも、きっと多くの人は行動したいのにできなくて、なんとか行動できるためのノウハウを探しているんじゃないのか
と思ったわけです。
そして、「ナンパ術 マインド編」でそのノウハウは伝えられたと思います。
そして頭のいい人なら気がついていると思いますがこのテキストで真のマインドとは「共感」と「価値」の意味を知るということです。

これはバックテーマというほどではありませんが、僕のノウハウの軸になっているものです。
そして多くのスカウトマンはこういう言葉を使ってはいなくてもこの言葉に従った行動をしています。

他にもいろいろなノウハウがあるかもしれません。でも基本は今言った2つの言葉です。
これからも僕は貴方の味方です。
行き詰ったときは遠慮なく、連絡ください。



恥ずかしいという気持ちはどこからくるのか?

ここまで、スカウトマンのマインド、それを応用したナンパ師としてのマインドについてあれこれ語ってきました。
なるほどと納得してくれた人もいれば、まだ、そんな簡単に恥かしさ捨てられたらとっくにしてるよ(涙)、
なんて人もいるでしょう。

後者の人のために、僕から気持ちを込めてメッセージを贈りたいと思います。
そもそも、このテキストは恥かしくて声なんかかけられない、そんな貴方のために書いたつもりです。
それでも、無理だという人もきっといるだろうと予測しています。
そんな貴方はどうすればいいのか?
まず、原点に帰ってください。

貴方は恥かしい思いまでしてナンパなんかしたくないのか、それとも、本気で恋人なりを欲しいと思っているのか、ということです。
2 択の問題です。
心の底から女を欲しているなら今のままではダメです。
これは理解できますよね?
今のままではダメだと思うからなんとか自分でも女をゲットできる方法はないかと私のテキストを読んでいます。

今からここで書くことは恥かしさを捨てるために本当に大切なマインドです。
そこで一つだけ質問させてください。

あなたは人間は変われる、ということを本気で信じることができますか?
もし、この最低限の人間は変わることができるということを信じることができるなら、あなたは必ず、ナンパもできます。
そして、彼女だって作ることができます。
ここまで読んでまだ、恥かしいという思いを捨てきれない貴方、でも、自分は変われるかも知れないと思っているなら最後まで僕は付き合います。

まず、「恥かしい」という大きな問題を細分化してみましょう。
流れとしては
なぜ恥かしいと思うのか?⇒他人の視線が気になる⇒どうして気になるのか?⇒女をナンパしている姿を見られて失敗したら恥かしいから⇒だから、なんだかんだ理屈いわれても無理です…。
こんな感じでしょうか?

1 まず他人の視線が気になるということの逆、あなたはどういう時だったら他人が気にならないのか、考えてみることです。

2 恥かしいから気になるのなら、恥かしくない立ち振る舞いとはナンパにおいてどんなときなのか、考えてみてください。
おそらく答えなんか出ないでしょう。それどころか、それがわかったら苦労しないと思いませんでしたか?
そう思っていたとしたら、まずはその他人のせいにする癖を治すことです。
全ての恥かしいと思う元凶はそこにあるわけです。
今の思考から導きだされるあなたの理想とするナンパ方法はただひとつ。
相手の女の子から声をかけてもらい、その子が自分と話しが合い、ルックスもタイプの子だったらOK というものです。

あり得ますか?
あり得ませんよね?
だったら、貴方がすることはなんですか?
貴方の今のマインドでは女の子をゲットできることはあり得ない⇒マインドを変えるしかない⇒マインドを変えるために多くの女に声をかけて慣れる⇒ナンパ成功!
こういう流れしかないですよね?
 
慣れることは無理とそれでも思うあなたへ
それでも、私は貴方を見捨てることはできない。
なぜなら、貴方みたいな人がナンパできるようになれなきゃなんのためのテキストなのか、その存在理由を問われるからです。
もし、私を信じることができるなら、悩みとしてそれを詳しくメールしてください。
貴方のためにきちんと答えます。
個別のマインドを知ることで対処できる場合もあると僕は信じていますから。
決して諦めないでください。
何度もいうようにナンパは出会いのきっかけです。
そして、女は貴方が声をかけないと彼氏を作ることもできない生き物なんです。
それを忘れないでください。



ナンパは悪いことですか?

ホントに重要なことだけをあえて復習の意味をこめて書きます。
あなたがナンパという行為をしなくては
「いつか」
なんて日は絶対にきません。

いつか出会うのではないのです。
出会うためにあなたが女に声をかける。
これは本気で大切な現実なんです。
この現実を受け入れない人が多いから、この現実に気が付いている男に女を独占されるんです。

まず、ナンパなんかする男は軽薄だとかいう男には言ってやればいいんです。
なら、おまえに女はいるのかと。
何かを得ようとするときに行動し、努力するのは当たり前です。
どんなに才能があっても努力しなければ報われません。
オリンピックの金メダリストは元々才能に恵まれています。
でも、才能に溺れることなく、不屈の魂で努力を重ね、才能に磨きをかけるのです。

ナンパだって同じでしょう。
僕らみたいな世間からずれた人間が誹りを受けるのは当たり前です。
僕らは出会いのためにナンパしているのではなく、金のためですから。
でも貴方のナンパはもっと純粋な衝動からきているはずです。
単純に彼女が欲しい…とかね。

そのためには出会いがなければ何もできない。
これは現実ですよね。
待っていても出会いがないから、今これを読んでいるわけです。

じゃあ、どうするか?
自分から出会いを作るんです。
そのためにナンパするんです。


これはいけないことですか?

人と人が出会い、好きになっていくかもしれない可能性はロマンチックであることはあっても他人にあれこれ言われる筋合いのものでも何でもありません。
だからこそ、他人の視線なんか余計、気にする必要なんかないんです。
あなたはあなたの人生に女が必要だから、出会いを求めてナンパする。

そして出会いの場は男から声をかけることでしか、作り得ないわけですから男が声をかけるのは当然 なんです。
本当に男として恥ずかしいのはそういう現実をわかっていながら何も行動しないことが一番恥ずかしいのではないですか?



優しいことと媚びることは違う

優しさと媚びることを混同している男がいます。
もしかしたらそれは貴方かもしれません。
優しいというのは女の荷物をもってあげたり、雨の日に貴方が傘を持ってあげたりすることではありません。
ホントに優しい人かどうかなんていうのは大抵の場合、女にとって危機が訪れた時に、どう男が振る舞うかでしかわからないです。
僕はスカウトマンですから、それがお金になる前の子なら親身になって悩みを聞き、解決するためにできることはしてあげます。

しかし、お金が絡んでいなかったら?
シカトです。
何故なら、僕にとって女の子は利害関係で結ばれている人間関係だからです。

でも、 恋愛は違います。
自分の力では何もできないとわかると、ほったらかしにする男は終わっています。
「男としての価値」が微塵もない。
普段、荷物を持とうが、傘を持とうが、どーでもいいことです。
大切なのは頼られるべき時に頼られる存在であるかどうかで「男の価値」は決まってきます。
これができれば、女は貴方の思い通りでしょう。

女が欲しがれば、次のデートにはそれをプレゼントし、食事にいけばいつも奢り、迎えに来いと言われれば行く…
それは優しさでも何でもないです。
女から見れば都合よく使える便利な男、同じ男の僕から見れば、ひたすら女に媚びる惨めな男です。

媚びないというだけでも
「男としての価値」
はあるといことも覚えておいて損はないです。



あなたのナンパノウハウを手助けする内容がここに

「ナンパ術 応用編」はいかかでしたか?
「ナンパ術マインド編」でのノウハウをいかに実践するかに重きをおいて過去の自分の記憶を掘り起こしながら、できるだけ再現できるものは再現して例として書いてきました。

文章にするとただの文字ですが、実際はあの会話にもいろいろなものが詰まっているわけです。
おちゃらけていうのが効果的なのか、真面目にいうセリフなのか、あえて、そこはあまり触れていません。
何故なら、全く同じ状況というのはないからです。
僕が出会った女の子と貴方がこれから出会う女の子は全く違うわけですから、その時、その相手に合わせてどういう流れで会話を運んで行くのかというのは柔軟性を求められるところだからです。

それを細かくここで僕が言ってしまえば、貴方はきっとその言葉に縛られるかもしれないからです。
それは僕が望む方向性とは違いますし、言われた通りに何も考えずにやることは単なる思考停止です。
ここで述べられているのは大切なヒントだと思ってください。
ヒントを活かすことで貴方なりのナンパ方法がいつか完成するでしょう。


最初は真似でも、成功していくに従っていろんなことがわかってきます。
僕の意見とは違う意見を持つようになるかもしれません。
でも、それでいいんです。
それだけ貴方はナンパのノウハウについて極めてきているということの証なんですから。

これ以上、あなたに伝えるノウハウはありません。
訪問者からもうらメッセージの中にはもっとスカウトマンらしいものが読んでみたいというリクエストもありました。

なるほど、そうですよね。
僕はスカウトで使ってきたノウハウをナンパに応用したわけですから、その先にある奥の闇の部分を覗いてみたいという欲求はわからなくもありません。
ですが、実践的なノウハウはここまででほぼ伝えてきたつもりです。
役に立つ情報だけを詰め込んだつもりです。
無駄なページなんか1ページも作らない、そんな気持ちで書きました。

ちゃんと読んでくれれば、必ずあなたのナンパを助けるノウハウになっているという自信はあります。
なぜなら、世間のレールから外れた世界に生きて、ナンパを利用して生きてきたからです。
僕にナンパを生業とするものとしてプロ意識があるなら、それは全て出しきっているはずです。
もちろん、言葉が至らない点はあるかもしれませんが、他のナンパサイト・ブログには内容的には余裕で勝っているという自負もあります。
そもそもはまともなナンパノウハウが少ないからという思いで作ったサイトですから。

サブコンテンツ

このページの先頭へ