ナンパ成功率は90パーセント以上!!難易度の低い女は?

難易度の低い女の見分け方については「ナンパ術 マインド編」で述べているので省略します。
敢えて一言でいうなら、「どこかしら残念な部分をもった女」です。
これで意味がわからないようなら「ナンパ術 マインド編」で復習しましょう。

このノウハウは即日ナンパの基本です。
というか、軸であり、即日の成功率をアップするにはこれしかないです。
例えば僕がかつてやっていたのはそれほどの玉ではないけれど、とりあえず仕事を真面目にしてくれそうだな、という子によく使った方法です。

歌舞伎町旧コマ劇前広場
ナンパのタイミング・座って携帯いじっている子
女の Type(属性)・スエット系、サンダル

見つけた時間が既に終電近くだったので、どう考えても帰宅する意志は無いと判断。
季節感の無いルーズな格好から、性格もルーズかなと。

僕「ちょりーっす!」
女「・・・」完全無視

僕「お、携帯ゲーム?俺、それ超得意だよ」
女「なんか、ここだけ上手くクリアできなくてさぁ・・・ちょいむかつく感じ」

僕「そこはただ、押してるだけじゃダメだって。ちょっと貸して」
さりげなく携帯をとりあげる

僕「ここをこうして、こうやって、ここで、ドン! OK?」
女「おお! うまくね?」

僕「だから、上手いって言ってんじゃん」
うんうんと頷く女

僕「っていうか、友達と待ち合わせ?」
女「待ってないよー。家帰るのだるいし、おやじが声でもかけてくるかな、みたいな」

僕「要するに暇ってわけね?」
女「だねー」
とまあ、こんな感じでゲットしたわけです。

この子が後に キャバクラでナンバーワンになったのは驚きました(笑)。
いわゆるダイヤの原石ってやつが、この手のゆるーい子には混じっているからあなどれない。

この日は時間も時間だったので、
「おすすめのDVD があるし、遠くないから俺んちくる?」
なーんていうスカウトマンとは思えないベタな口説き文句で自宅に誘いました。

言葉は悪いけど、季節感の無い服装や、どっかずれてるなっていうファション、そして、あり得ない時間にひとりでいる女をナンパするのはぶっちゃけ誰でもできます。
大切なのは言葉の引き出し、いわゆる、その女の好みそうな会話の引き出しをもっているかどうかです。

でも、この手の女の子の場合、会話の引き出しもなにも、あまり考えなくても、いざとなれば自分がピエロになってお笑いのひとつでもとれれば OK です。
敷居の低さ、という意味ではホント楽勝だし、ナンパ初心者はこの辺から攻めればと思うけど、時間帯がこの手の女の場合、問題です。
出現する時間がおおむね深夜なので(爆)。
それに怖いのは病気ですね。
これには気をつけましょう。

なぜなら、簡単に自宅についてくる女っていうのは貴方だからできたとは限らないから。
要はさっき女のセリフにもあったように「おやじ」でも誰でもよかったりするんです。
そこを勘違いしないよーに。

ちなみに蛇足ながら、スカウトマンとしていわせてもらうなら服装や見かけ、しゃべり方など全体にゆるい子はすべてがゆるいです。
倫理的に女をこういうくくりでいうのはどうかと思いますが、これも経験上の事実です。参考までに。

サブコンテンツ

このページの先頭へ